Skip to content
Tags

「それ、どこで覚えたの?」にツイートを掲載していただきました

by コダ on 2013.04.13.


それ、どこで覚えたの?

子どもに関するツイッターの投稿を集めた「それ、どこで覚えたの? 」という文庫本が新潮文庫から先日発売されまして、僕のツイートもいくつか掲載していただいております。
そうです、これはお知らせです。ただのお知らせです。

3人で朝メシ食ってたら「パンおいしいね!ふわふわしてるね!みなさん!!」と急に叫んでくるうちの娘(3歳)、もしかして日本の幼児のなかでもかなり面白レベル高いのでは・・・と思ってたんですが、新潮社さんから先日いただいたこの本を読んで、そうでもないなと思いました。なんだよ子どもって全員面白いんじゃんみたいなジェラシー。

もともと子どもなんてまったく興味なかったし、わが子が産まれてからも半年ぐらいはわけわかんなくて、夜中3時にいくら抱っこしても泣きつづける赤ん坊にイライラしながら自分のこめかみを殴って気を鎮めていた僕ですが、この本に掲載されているママやパパもみんなそういう時期を経てきたんだろうなーと思うと感慨深いものがあります。

先輩風吹かせて偉そうなこと言うのはイヤなんだけど、この本に載っているような「面白い日」はわりとすぐに必ずやってきます。僕も、幼稚園に行きだした今となっては「もしかしたらここが絶頂期かも」と心配になるぐらいに毎日楽しいです。今思えばたったの3年、今思えばぜんぜん余裕なので、赤ちゃんがいて今まさに出口が見えなくて大変な人とか、これから赤ちゃんが産まれて大変な思いをする人とかにこそ読んでもらいたいなーと思いました。

そんなわけで、「大人になったら物書きになってほしい」と父親に言われてたけど読書も勉強も大の苦手な僕の文章がひょんなことから本に掲載されたわけですが、ツイッターとかマメにチェックされても困るので見せてあげられないのが残念です。同じ理由で奥さんにも見せられません。たいへん残念です。たいへん残念なので「上から2番目の引き出しに、僕の文章が掲載されている本が入っています。良かったらヒマなときにでも読んでみてね」ってせめて遺言に書いとこうと思ってます。

参考

関連記事


Comment: 0

コメント投稿

ご注意: 「Name」「Email」は必須項目です (メールアドレスは公開されません)

コメントのRSS