Skip to content

PeanutCafe setlist – 2014/01

by コダ on 2014.01.27.


Peanuts Cafe

1ヶ月に1回ぐらいしか更新しないでおなじみ「タクロック.コム」コダでございますお久しぶりでございます明けましておめでとうございます本年もよろしくね。(最後だけフランク)

さあ毎度おなじみ、久々なのにただのスピンリストのお時間がやってまいりました。
新年1発目の「ピーナッツ・カフェ」でございます。

やあ昨日も楽しかった。最近めっきり、というよりはもはや全くと言っていいぐらいレコード買わなくなった僕ではありますが、やっぱりピーナッツは楽しい。日常のあれやこれやに忙殺(そこまで忙しくないけど)されながら老けこんでゆく30代後半の毎日でありますが、そういえば音楽好きだったよな~僕、と少なくとも月イチで思い出させてくれるピーナッツのおかげでうまくバランスを取れているような気がしております。今年もがんばります。皆さん遊びにきてね。楽しいから。

それでは2014年1月度のセットリストです。

セットリスト for “Peanuts Cafe” 2014/01/26

21:30-22:00 (30min)

  1. Toploader / dancing in the moonlight
  2. Offlowbatiks / ルート1
  3. the Cubes / eat the beat
  4. Doris / beatmaker
  5. Maria Carolina / voce nao viu
  6. Bobbie Gentry / somebody likes me
  7. Newby & Johnson / i want to give you my everything
  8. Edison Lighthouse / love grows (where my rosemary goes)
  9. 坂本 慎太郎 / まともがわからない

今月の1曲: Edison Lighthouse / love grows (where my rosemary goes)

邦題「恋のほのお」。
今から15年ほど昔、大学時代にやっていた喫茶店のバイト先で知り合った、年下の女の子に教えてもらった思い出の曲。

「女の子」っつっても惚れた腫れたの何とやら、ではなくって、「音楽の話が出来る、数少ない(当時は)年下の友だち」というやつ。ラジオ(J-waveとか洒落たやつではなくて確かNHK-FMとかだった)を聴きまくってお気に入りのロック音楽などを見つけるという、ハタチやそこらのしかも女の子とは思えない渋い(好きになる曲も相当渋い)娘で、バイト中は「なんでそんなに犬が怖いんだよ、オバQかよ」とか「なんでそんな何もないところでコケるんだよ」とか先輩風を吹かせて散々馬鹿にしつつ、当時たいして音楽もわかっちゃいないクセに(今でもたいしてわかっちゃいないけど)CDJとか買って息巻いてた感全開の僕が、密かに尊敬していた「いい聴きかたをしている音楽好き」でした。今でも大好きなFairground Attraction「Clare」なんかもその娘に教えてもらったんだよなあ。

もうかれこれ10年ちかく会ってないですが、この曲を聴くと今でも「コダイラさん、この曲、すごーくいいんですよ!エジソン・ライトハウスっていうグループの曲なんですけどね、すごーくいいですから!ほんっとにいいですから!聴いてみてください!」って嬉しそうに教えてくれた彼女のことを鮮明に思い出します。
まっさー、元気かな。教えてくれた曲、昨日かけたぜ。

関連記事


Categories: 音楽

Comment: 0

コメント投稿

ご注意: 「Name」「Email」は必須項目です (メールアドレスは公開されません)

コメントのRSS